スタッフブログ

☆幻の果実アドベリー☆

2018.06.15

みなさん、こんにちは。

今日は長袖でも少し肌寒いくらいのお天気でした。

明日からは☀晴れ間が出て気温も25度まで上がりそうなので少し蒸し暑くなりそうですね。

 

さて本日は長浜市のお隣、高島市で生産されているアドベリーについてご紹介します!!

皆さんはアドベリーってご存知ですか?

滋賀県にお住いの方だったら聞いた事はなくても、安曇川のベリーかな?と想像できるかもしれませんが・・・

もともとは「ボイセンベリー」という品種のベリーだそうです。

日本ではほとんど栽培されていない果実を安曇川の特産品として、たくさんの方に親しまれる愛称として「アドベリー」と命名したものです。

生の果実は日持ちが難しく、また収穫の時期も6月中旬~7月上旬と短いために市場に出回ることがほとんどなく、ジャムなどに加工して販売する事が多いそうですよ。

アドベリーには視力機能を改善する作用などがあるアントシアニン、抗酸化作用のあるフェノリックス、葉酸などを豊富に含んでいます。

とくに、葉酸はDNAの合成にとても大切な働きをする物質で、妊娠中の女性は特に必要とされる栄養です。熱に弱い為、生の果実を果実をそのまま食べることでより栄養を摂取できます!!

生の果実を食べる機会はめったにないアドベリーですが、今週末の日曜日のアドベリー収穫祭2018では生果実の販売がされますよ(^O^)/

アドベリー収穫祭

開催日時 2018年6月17日(日) 9:00~15:00

会場 道の駅藤樹の里あどがわ

 

安曇川高校の生徒さんの朝摘みアドベリーをぜひこの機会にお楽しみくださいね♪♪

生の果実が苦手な方はアドベリーを使ったお菓子などの加工食品や地元企業のアドベリー特産品をぜひどうぞ。

 

お近くにお越しの際には、ぜひ北近江温泉にもお立ち寄りくださいませ。

みなさまのご来館を心よりお待ちしております☆彡

 

 

友だち追加数 公式LINEでお得な情報を受信しよう!

© 2018 北近江リゾート All rights reserved.