北近江食堂の新メニュー🍴

2020.08.03

皆さん、こんにちは(^O^)/

本日は北近江食堂の新メニュー🍴をご紹介します!

その名も鹿カツ丼です!!

鹿肉を使用したメニューは、イベントで鹿カツサンドやバーガーなどを販売しておりましたが、今回は北近江食堂のお食事メニューとして登場しました☆

滋賀県でジビエ??と思われるかもしれませんが、実は滋賀県の面積の半分以上は山地🏔なんです!

あれっ琵琶湖は?と思われる方もおられるかと思いますが、実は琵琶湖🏖の面積は滋賀県の約6分の1なんですよ!真ん中にあるので大きく見えますが、周りはほとんど山・山・山なんです!

長浜市がある湖北では猪🐗や鹿、鴨肉などを昔から食べてきていたので、イノシシのすき焼きや鴨蕎麦などが郷土料理にもなっていますよ🍲

今回のメニューで使用する鹿肉は、他の食肉と比べ脂肪が少ないヘルシーな食材です。低カロリーなのに高たんぱく、鉄分も豊富で、特に鹿肉に含まれるヘム鉄と呼ばれる鉄分は人間の身体に吸収されやすく、貧血や冷え性を予防する働きがあるそうですよ!

貧血が気になる方や、中性脂肪やメタボが気になる方にもぴったりの食材です☆

 

鹿のモモ肉は塩麹に漬け込むことで柔らかく、ジューシーに仕上がっています!北近江食堂の特製ソースには柿を使用し、フルーティーでさっぱりお召し上がりいただけますよ😋

ぜひ一度ご賞味くださいませ☆彡

 

明日は火曜日で休館日、また水曜日に皆さまのお越しをお待ちしております(^O^)/