スタッフブログ

☆夏の楽しいイベント☆

2018.07.15

みなさま、こんにちは☀

連日暑い日が続いていますね(^_^;)

東京は36℃、京都では38℃を記録したところもあったそうです。

ニュースでは熱中症に注意を呼びかけていました。また、川遊びなどをする事も多くなると思いますが、水の事故にも注意して安全に夏を楽しんでください(*^_^*)

 

さて、夏と言えば海水浴や花火、夏まつりなどイベントが盛りだくさんですね。

7月22日(日)に西浅井ではまちづくりセンターで毎年恒例のイベント「西浅井まちセン夏祭り」が開催されます。

射的や焼きそば、フランクフルトなどの夜店もでるそうです。また、恒例の肝試し大会も開催されます!※参加にはチケットが必要になります

夏らしい催し物がたくさん行われますので、思い出づくりに皆さまでお出かけになってみてはいかがですか?

 

180701mihiraki-20-21

 

 

北近江は西浅井から約30分の場所にありますので当館にもぜひお立ち寄りください☆

スタッフ一同お待ちしています♪

琵琶湖で泳ぐならココ!!

2018.07.14

みなさん、こんにちは(^O^)/

今日は3連休初日で、通常よりも交通量が多くなってますね。

湖周道路は特にバイクや自転車も多くなっていますので、運転される際にはお気を付け下さい。

 

さて、本日は近隣の遊泳・キャンプ場についてご紹介しますね☆

滋賀県は内陸県なので、海には面しておらず、水遊びと言えば・・・川遊びか琵琶湖での湖水浴になります。

淡水なので入ってもベタつかず、クラゲもいないので安心して遊べます(^O^)

 

当館から車で30分ほどの所にある遊泳場を2ヵ所ご紹介しますね。

二本松

二本松キャンプ水泳場は長浜市西浅井町大浦にあります。

桜並木で有名な海津大崎の県道沿いにあり緑に囲まれているので、日中でも木陰で休憩できます。

足場は砂利や大きめの石があるのでサンダルは必須ですが、砂が足につかないので良いですよ♪

 

マキノサニービーチ

 

マキノサニービーチは高島市(旧マキノ町)にあり、琵琶湖で最も美しい湖水浴場と言われていますよ!!

海津湾の西側で、北方に続く高木浜と、知内川河口付近の知内浜とに分かれています。

高木浜から知内浜間の約1キロにわたって、なだらかな汀線が松林に青く縁どられて美しい景観を作り出し、「21世紀に引き継ぎたい日本の白砂青松百選」に選ばれています。

高木浜東端にはまちのシンボル施設である「湖のテラス」があり、地上13mの展望台から望む四季折々、自然に彩られた奥琵琶湖の眺望は圧巻です!!

また、先週の大雨で、びわ湖にもたくさんのゴミが川から流れてきていましたが、知内浜では7月13日には浜辺のゴミの撤去が終了したそうですよ。

 

この3連休は35度近い猛暑になる予報が出ています。

川や湖でのレジャーに行かれる際には熱中症や、急な大雨での川の増水にはご注意くださいね。

 

遊んだあとにはぜひ北近江リゾートで温泉に浸かってゆっくりしてくださいね。

みなさまのご来館をスタッフ一同心よりお待ちしております☆彡

 

 

川に咲く白い花❀梅花藻

2018.07.13

みなさん、こんにちは。

今日は一日晴れて日中は日差しも強くなり暑くなりました(^_^;)

こんな日は冷やしトマトやかき氷、アイスなど冷たいものが食べたくなりますね☆

トマトといえば、もう夏野菜が収穫できる時期ですね。

夏野菜は身体を冷やす野菜が多く、食べすぎには注意ですが、体内の熱を放出してくれるので、暑い季節にはぴったりです。

ナスやキュウリ、スイカなど夏が旬で土の上に実をつけるものは身体を冷やす効果があるそうです。

家では今の時期によく、茄子の揚げびたしやキュウリの塩もみなどを食べます。

夏野菜で簡単にしかも健康的に涼しくなっていただけると思います。ぜひ、夏野菜のお料理をためしてみてくださいね。

 

さて、今日は夏のお花「梅花藻(ばいかも)」をご紹介したいと思います。

みなさまは梅花藻と言われてすぐにどんな花か想像できますでしょうか?

漢字からすると、梅の花のようなのかな?と想像はできると思いますが、「藻」なので水中に花が咲きます。

詳しく説明しますと、キンポウゲ科の植物で流れのある冷涼の清流中に生育し、初夏から初秋にかけてウメの花のような白い花を水中につけます。

流れがないと成長しないそうで水槽などで飼育するのは難しいそうです。

そんな梅花藻ですが、お隣の市の米原市醒ヶ井に「地蔵川」という有名なスポットがあります。

地蔵川は湧水でできた川で、水温も低く梅花藻が生息しやすい環境です。

その川に梅花藻が群生していて、ちょうど今が見頃ですのでたくさんの鑑賞者でにぎわっているそうです。

淡水魚の「ハヨリ」が見られることもあるそうですよ(゜))<<

涼しい風景を見に足を運んでみてはいかがですか?

 

 

詳しくは、観光協会HPにも記載されていますのでご覧ください(^^)

観光協会HP→http://kitabiwako.jp/spot/spot_362/

46cd52bcd3096c2e0ca704282836eb35-1024x768

 

 

赤と青のひ・み・つ

2018.07.11

みなさん、こんにちは(^^)

先日の大雨で入島制限がされていた竹生島ですが、明日7月12日午後の便より通常運航が再開されることになったそうです!!

福岡県では博多祇園山笠の飾り山が公開されていることがニュースになっていますね。

ちなみに、京都の祇園祭では7月17日と24日に山鉾巡行が行われますよ♪♪

長浜でも7月下旬から8月にかけてお祭りや花火大会が開催されますので、またご紹介しますね。

 

さて、本日は滋賀県甲賀市信楽町のMIHO MUSEUMで開催されている夏季特別展「赤と青のひ・み・つ~聖なる色のミステリー~」についてご紹介いたします。

miho

 

むかしむかしのまだ「色」に名前がなかった時代でも、空に山に動物にいろんな色が自然の中にありました。また、季節や時間によって同じものでも違う色に見えたりしました。そして、大昔の人々は何かに色を付けるとき、野山にある土や石を使って色をつけていました。

大昔の人はどんな気持ちで色を見ていたのか。どうして赤や青に色づけしたのか。

 

MIHO MUSEUMでは今回初の体験型展覧会を開催しています。子ども連れでも美術館を楽しんでほしい。大人も童心に帰って美術品と親しんでほしい。そんな願いを込めた展覧会です。

「赤」と「青」で世界の美術品を眺めると、古代の人びとが地域や文化を問わず「赤」と「青」に特別な想いを持っていたことがわかるはず☆

現代の私たちが見失いかけている“色のエネルギー”を感じ取れるよう、様々な体験コーナーやワークショップが用意されています(^O^)

特別展ではMIHOコレクションなどから選りすぐった古代美術、中世・近世美術を赤と青に分けて展覧し、人類がどのように色と向き合ってきたのかを紹介しています。出品は、赤い作品が約45点、青い作品が約80点の計約125点。古代エジプトのペンダント、中国・前漢時代の杯、日本の古墳時代の埴輪、日本や中国の陶磁器など、さまざまな時代・地域の美術工芸品が見られます。

また、修復を終えた伊藤若冲の絵画「達磨図」が、赤い作品の一つとして展示されるのも見どころですよ♪

 

開催期間 2018年6月30日(土)~8月26日(日)

開館時間 午前10時~午後5時(入館4時まで)

入館日 月曜日

入館料 一般1,100円 高・大学生800円 小・中学生300円

 

美術館には、なぜ?どうして?がたくさんつまっていますが、実際に体験することでなるほど!!と理解できたり共感できたりすることもたくさんあります。

楽しく学んで考える一日をぜひ過ごしてみてはいかがでしょうか(^^)/

 

本日も北近江リゾートへのご来館心よりお待ちしております☆彡

☆尾上漁港 水とロマンの祭典☆

2018.07.09

みなさん、こんにちは(*^_^*) 今日も暑かったですね。

気象庁では11時頃に近畿地方が梅雨明けをしたとみられると発表しましたね。

去年より4日、平年より12日早い梅雨明けの発表だったそうですよ。

毎日30度を超えて暑い日が続くと、海や川遊びに行きたくなりますよね♪♪

雨は上がっても、まだまだ川は濁流だったり、流れが早かったりするので、遊びに行かれる方は注意して下さいね。

 

さて、本日は滋賀県のうみ(湖ですが)の港で7月16日(月)に開催されるイベントについてご紹介いたします。

水とロマンの祭典

 

2018年で第33回を迎える「水とロマンの祭典」は「ありがとう、びわ湖」をテーマに今年は開催されます。

葛籠尾崎湖底遺跡資料館が無料開放され、約8000年前の縄文時代につくられた土器や丸木船などが展示されています。

警察車両の展示会や魚釣り体験、流しそうめんなど様々なイベントが盛りだくさんです☆

お子様と一緒に行かれると、夏の思い出がいっぱい作られる事間違いなしです!!

ステージイベントでは、和太鼓の演奏やフラダンス、よさこいなどがされる予定ですよ(^O^)

水とロマンの祭典2

 

 

開催日時 平成30年7月16日(月) 9:00~14:30

開催場所 尾上漁港周辺・葛籠尾崎湖底遺跡資料館

お問い合わせ先 水とロマンの祭典実行委員会 0749-78-1287

 

また、びわ湖遊覧湖上タクシーで奥びわ湖の美しい景色を周遊して満喫していただけます☆

ぜひ皆さま遊びに行かれてはいかがでしょうか。

 

尾上漁港から北近江リゾートまでは車で10分ほどの所にございます。

ぜひお帰りの際には温泉でちょっとひと休みして行かれてはいかがでしょうか(^^)/

 

みなさまのご来館をスタッフ一同心よりお待ちしております☆彡

 

 

 

 

赤後寺のコロリ観音☆千日会

2018.07.08

みなさん、こんにちは(^O^)/

連日の雨で長浜の各地でも土砂崩れや通行止めとなっていましたが、今日は☀晴れ間も出て、とてもとても暑いお天気となりました。

昨夜には国道8号線の木之本町大音‐西浅井町塩津間の通行止めも解除となり、交通渋滞や混乱も解消されつつありますね(^^)

 

さて、本日は毎年7月10日に営まれている赤後寺の「千日会」についてご紹介いたします!!

 

しゃくごじ

 

滋賀県長浜市高月町唐川にある赤後寺は、湧出山(ゆるぎやま)の中腹に建っています。

かつては足利尊氏から荘園を寄与され、隆盛を極めたお寺です。

厄を転じて利となす「転利(コロリ)観音」として親しまれており、三回参拝すれば天寿を全うし、長患いせずコロリと極楽往生できるという珍しいご利益があるといわれています。

毎年7月10日の「千日会」は、その日一日参拝すれば千日分の功徳があるという法要です。

毎年、千日会には地元の人を始め、県内外から訪れる老若男女で賑わいます。

千手観音立像

 

赤後寺に安置されている聖観音立像と千手観世音立像には、観音の標識である化仏や持物、手などがありません。

これは、姉川の合戦や賤ヶ岳の戦いなどの兵火から観音さまを守るために村人たちが川底に沈めて隠したとき、流失してしまったからと伝えられています。

 

3回の参拝で苦しまずにコロリと極楽浄土へ往け、天寿を全うできるというのも凄いですが、1回で千日分の功徳があるというのは大勢の方が参られるのも納得ですね。

興味のある方は年に一度の千日会へぜひ行かれてみてください。

 

場所 高月町唐川1055 唐喜山赤後寺

時間 9:00~16:00

拝観料 300円 要事前予約

奥びわ湖観光協会;0749-82-5909

世話役持回り直通;090-3164-74 86

 

拝観には事前のご予約が必要です。上記の番号までご連絡くださいませ。

 

尚、毎週火曜日は北近江温泉はお休みをいただいております。

7月10日も休館日となりますので、ご注意ください。

 

 

本日も皆さまのご来館を心よりお待ちしております☆彡

 

 

 

 

✿アレンジのお花が届きました✿

2018.07.07

みなさま、こんにちは。

 

今日は七夕ですね  ミ☆

七夕は短冊にお願い事を書いて笹に飾りますよね?どうしてそうのような風習が出来たかご存知ですか?

 

その起源は中国にあります。

織姫と彦星の伝説にあやかり7月7日に乞巧奠(きこうでん)という、はた織りものをする女性が”上達しますように”とお願いする行事が行われるそうで、それがかたちを変えて七夕になったそうです。

中国では短冊に願い事を書くという風習はなく、笹に五色の糸を飾るそうです。願い事を書くという文化は日本独自に変化したそうですよ!初めて知り驚きました\(◎o◎)/!

また、笹に飾るのにも意味があり、笹は古来より厄除けに効果があるとともに生命力の象徴とされてきました。その笹にお供え物として糸を飾りお願い事をしたそうです。

 

いろいろ調べてみると面白いことがわかります。その起源や由来を知るとより一層楽しめると思いますよ。

 

 

さて、今日は新しいお花が届きましたのでご紹介したいと思います(^v^)

 

IMG_2419

 

今回はピンクのバラとカーネーション2種類とマリーゴールドの3種類のお花でアレンジされています。

ピンク系統のお花にオレンジのマリーゴールドが映えていますね。暖色のお花を見ると夏らしさを感じますし、元気がでる気がしませんか??

 

IMG_2421

最近は雨続きで気持ちも落ち込みがちという方はお花を眺めてみてはいかがですか?きっと元気をもらえますよ!

今日ご紹介したお花は温泉フロントのロビーでご覧いただけます❀

 

ご来館の際はぜひお花も見てくださいね(*^_^*)

皆様のご来館スタッフ一同お待ちしています♪

☆夏中さん☆

2018.07.06

みなさん、こんにちは(^‐^)

今日は昨日に引き続いて☂雨模様です。

大雨の影響で高速道路は北陸自動車道は下り新潟方面行は長浜→敦賀間、上り神戸方面行は敦賀→木之本間が現在も通行止めとなっています。

また、国道8号線は木之本-敦賀間は上下線ともに渋滞しています。長浜市内では土砂崩れで通行止めとなっている所もあります。

雨で視界も悪いですので、みなさんも運転される際にはお気を付け下さいね。

また、湿度が高い状態が続くと室内でも熱中症にかかりやすくなるので、こまめな水分補給やエアコンの活用、十分な休息をとってくださいね(^^)/

 

さて、本日は長浜の駅からすぐの商店街と大通寺で行われている「夏中さん」についてご紹介します。

今月の7月2日(月)~10日(火)までの期間、長浜別院大通寺で夏中法要が勤められるのにあわせて、

7月5日(木)~8日(日)まで商店街と中心市街地一帯では100軒近くの露店が軒を連ねます。

昔から「夏中さん」と呼ばれ、たくさんの人でにぎわいますよ♪♪

SAMSUNG

 

商店街の中はアーケードがありますが、今週の土日も雨の予報となっていますので、

行かれる際には、道中どうぞお気を付け下さいね。

 

雨が続いて気分も沈みがちになりますが、温泉に入って心も身体もリフレッシュして下さいね☆

皆さまのご来館を心よりお待ちしております☆彡

☆七夕のコンサート☆

2018.07.05

みなさま、こんにちは。

今日は朝から雨が降り続いて警報が出ている所もたくさんありますね。

ニュースでは高知や徳島、北海道で短時間で記録的大雨が観測されたり、川が氾濫したり大きな災害になっているようです。

近くの川がとても水位が増しているので不安です。さらに、しばらく雨が降る予報になっています。

地盤も緩んで土砂災害も非常に起きやすくなっている状態ですので、山側、川の近くのお住まいの方は大雨情報に注意して避難指示や勧告が出た場合はすみやかに避難できるようにしておいてくださいね。

 

さて、明後日は七夕ですね。みなさん短冊にお願い事はかきましたか?

近隣のきのもと交遊館では七夕イベントの開催が予定されています(*^_^*)

「まちなかふれあいコンサート~七夕によせて~」

 

Book1

 

二部構成で一部ではお芝居やおはなし、二部ではよし笛の演奏や女性の合唱団が素敵な歌声を披露してくれます。

コンサートを聴くことなんてあまりないのではないでしょうか?この機会に一度足を運んでみてはいかがですか?

 

開催日 : 2018年7月7日(土)

時 間 : 14:00~ (開場 13:30)

場 所 : きのもと交遊館1階ホール

料 金 : 1,000円 (中学生以下無料)

お問い合わせ : きのもと交遊館 0749-82-6311

H P : http://koyukankinomoto.shiga-saku.net/

 

北近江はきのもと交遊館から約5分のすぐ近くにありますので、おはなし、コンサートを愉しまれた後は温泉へもお立ち寄りくださいね☆

皆様のご来店スタッフ一同お待ちしております(^v^)

☆利用期限が迫ってます!☆

2018.07.04

みなさん、こんにちは

昨日、世界が注目しているワールドカップの 日本 対 ベルギー戦が行われましたね。

深夜3時からという遅い時間からの放送にもかかわらず、たくさんの人が観戦されていたようですね!

前半は2チームとも無得点で終了し、後半が始まってすぐに日本が連続点を入れて「これでいけるか!?」と思いましたが・・・世界はそんなに甘くはないですね・・・。

その後、ベルギーに3得点を次々に入れられてしまい逆転されてしまいました(T_T)

 

最終はベスト16という結果になりましたが、それでも素晴らしい結果だと思います!

自国よりランキングの高いチームに勝利したり、引き分けたりと熱い戦いを見せてくれました。

オリンピックの時もそうでしたが、スポーツは人を夢中にさせるものがありますよね(◎o◎)!

次のW杯は2022年カタールで開催される予定です。まだ先ですが次回も熱い戦いを期待したいですね\(^o^)/

 

さて、本日は今年の4月に「新年度応援キャンペーン」で販売しました温泉回数券の利用期限が迫ってきましたので、ご案内させていただきます。

4月からご利用頂けた回数券も7月31日で利用期限が終了致します。

会員の方で平日にご利用いただいてもお得になりますし、ご家族やご友人など同伴者ともご利用いただけますので、まだ利用回数が残っているという方はお早めにご利用お願い致します!

 

皆様お誘いあわせのうえぜひご来館下さい!お待ちしております(^^)

 

Book1

 

☆夏の新作パン☆

2018.07.02

みなさん、こんにちは。

今日はお天気は☀いいですが、湿度が少し低めなのか陰に入ると風もあって涼しいです(^_^)

北近江リゾートのパン工房Timでは、7月1日より新作パンの販売が始まりましたので、ご紹介します!!

新作パン

 

☆レモンパン☆ 120円

甘酸っぱいレモンクリームを包み込んだ柔らかいパンです。

レモンのシロップ漬けをのせて焼き上げています♪♪

 

☆枝豆ベーコンパン☆ 150円

モチモチのパン生地に枝豆とベーコンを混ぜ込み、チーズをトッピングして焼き上げています。

枝豆の食感が楽しく、お酒にもあうパンです!!

 

夏らしい新作パン2種類!!ぜひ北近江リゾートにお越しの際にはパン工房Timにてお買い求めください(^O^)/

本日も皆さまのご来館を心よりお待ちしております☆彡

☆7月1日はびわ湖の日☆

2018.07.01

みなさん、こんにちは(^O^)/

今日は朝から陽ざしも強く蒸し暑いですね、出勤途中の9時頃には温度計は30度となっていて少し驚きました!

また本日7月1日は滋賀県では「びわ湖の日」です。

滋賀県民および事業者の間に広く環境の保全についての理解と認識を深めるとともに、環境の保全に関する活動への参加意欲を高めてもらう日と定められており、毎年10万人以上が琵琶湖湖岸の清掃活動に参加しているそうですよ\(・o・)/!

びわこの日

野洲のおっさんカイツブリが琵琶湖の持つ意味や価値を伝えるために、琵琶湖一周行脚をしているのがびわ湖放送で流れていますが、びわ湖の日に合わせて、滋賀県では様々な場所でイベントも行われています。

本日はそのうちの一つ、びわ湖プレミアムクルージングについてご紹介いたします。

びわ湖プレミアムクルージング

びわ湖プレミアムクルージングは琵琶湖の恵みに感謝 特別企画として本日周航しています。

大型ビアンカに乗船して竹生島に入島したり、琵琶湖周航の歌やびわ湖にちなんだ曲をよし笛でライブ演奏されたり、講演を聴いたり、1日を通して琵琶湖について学べるクルージングです!!

 

普段はただそこにある当たり前の風景の琵琶湖ですが、びわ湖の日の今日は少しだけ琵琶湖について学んだり、考えたりしてみませんか(^O^)/

日中はとても暑いので、清掃活動など参加される方は、水分補給や日陰での適度な休憩などして熱中症にお気を付け下さいね。

 

本日も北近江リゾートへのご来館を心よりお待ちしております。

ぜひゆっくり温泉に浸かって、心も身体もリフレッシュして下さいね☆ミ

 

 

☆SL北びわこ号D51形デゴイチ☆

2018.06.30

みなさん、こんにちは。

昨日は天気がコロコロ変わり、急に滝のような雨が降ったり、お隣の米原市では竜巻が発生したりと変なお天気でした(・_・;)

今日は風は強めですが、晴れ間も見えてお出かけ日和のお天気ですね。

先日ブログでもご紹介しましたが、箱館山のゆり園が今日オープンを迎えました!!早咲きのゆりが咲き始めているそうで、7月初旬には見頃を迎えるそうですよ♪♪

 

さて、本日は昨日に引き続き電車の話題となりますが、夏のSL北びわこ号運行についてご紹介いたします!!

180606_00_biwako

 

春の運行で最後となったのC56形蒸気機関車、愛称「ポニー」に代わり、夏の運行からは日本で最も多く製造され、全国各地を走ったD51形蒸気機関車が走ります。

D51形200号機の愛称名はデゴイチ」、客車は5両で定員は424名(全席指定席)です。

米原駅から木之本駅までを走る車内からは伊吹山や田園風景がお楽しみ頂けます(^^)/

 

また、7月15日(日)には米原駅東口にて滋賀県観光キャンペーン「虹の旅へ。滋賀・びわ湖」のスタートを記念して、オープニングイベントも開催されます。

ステージイベントやおいしいもの、かわいいものが大集合するレインボーマルシェなど楽しいイベント盛りだくさんです☆彡

nizinotabi

 

 

SL北びわこ号

運行日:7月15日.22日.29日  8月12日.19日.26日  9月9日.16日.23日(いずれも日曜日)

運行時刻: ※一便での運行になります。

米原10時09分発→長浜10時22分→虎姫10時31分→河毛10時37分→高月10時45分→木ノ本10時52分

全席指定席:ご利用日の1ヶ月前の10時00分より、JRみどりの窓口および主な旅行会社で発売。

普通乗車券の他に指定席券520円(こども260円)が必要です。

 

D51形デゴイチがどんな蒸気機関車かとっても楽しみですね♪♪

運行日にはデゴイチに乗って、見て楽しんでくださいね(^O^)/

 

終着駅の木之本駅から当館までは車で5分ほどです。

ぜひ北近江リゾートにもお立ち寄りくださいませ。

 

みなさまのご来館を心よりお待ちしております☆彡

 

 

☆誕生60周年!!動くホテルと呼ばれた「あさかぜ」と「こだま」特別展☆

2018.06.29

みなさん、こんにちは。

気付けば6月もあと2日、もうすぐ7月がやってきますね。

こども園や小学校ではプールも始まって、まだまだ梅雨空ですが夏が来たなぁと感じます(^^)

 

さて本日は7月1日から長浜鉄道スクエアで開催される特別展「ビジネス特急こだまとブルートレインあさかぜ誕生60周年特別展」についてご紹介いたします。

こだま

 

私が生まれる遥か昔の昭和33年、日本では急速な経済成長を遂げていました。

鉄道も人の移動手段としてだけではなく、快適な旅をするための乗り物として変化していく中で、日本国有鉄道は、これまでにない斬新な近代的車両、『20系(後の151系)特急「こだま」号(東京ー神戸)』と『20系寝台特急「あさかぜ」号(東京ー博多)』を世に送り出し、一躍鉄道界のスターとなりました。

今回の企画展では、「こだま」、「あさかぜ」から始まった近代化軽量車両の誕生や足跡を通じ、その魅力を生活文化の視点から、明るく楽しく紹介しています。

 

 

期 間:2018年7月1日(日)~9月30日(日)
時 間:9:30~17:00(入館は16:30まで)
場 所:長浜鉄道スクエア(長浜市北船町)
入館料:大人300円、小中学生150円

 

年輩の方には青春時代の、お父さん世代の方には子どもの頃の思い出として印象に残っているであろう「こだま」と「あさかぜ」の特別展をぜひお楽しみくださいね。

夏休みの楽しい1日にご家族で行かれてみてはいかがでしょうか。

 

北近江リゾートへも思い出づくりにいらしてくださいね☆

皆様のご来館お待ちしてます(*^_^*)

全長寺 ~あじさいとだるまのお寺~

2018.06.28

みなさんこんにちは。

今日も一日中曇りで湿度、気温も高く蒸し暑かったですね。まさに梅雨のお天気といったところでしょうか。

今の時期は、身体の水分や塩分が気付かない内に消費されて、いつの間にか水分不足になっていることがあり、隠れ熱中症になることが多いそうです。

また、屋内でも熱中症になることもあるそうですよ(+_+;)

仕事中やお家にいても油断はできませんね。

こまめに水分、塩分補給をして体調管理をしっかりしてくださいね(>_<)

 

さて、昨日のブログのでも少しご紹介しましたが、全長寺のあじさいが満開で見ごろを迎えています。

門前に「あじさい道」とういうあじさいで彩られた道がありとてもきれいですよ。

他にも、江戸時代の作風の庭園があったり、本道は滋賀の重要文化財に指定されています。

また、全長寺は「だるま寺」としても有名で達磨大画像も見ることができます。

 

7月1日には、年中行事の虫供養もありますので、ぜひ満開のあじさいを見に行ってみてはいかがですか?

 

 

zenchoji_ajisai-10-1024x683

 

◆全長寺

所  在  地 :  滋賀県長浜市余呉町池原885

観覧時間  :  8:00~17:00

拝  観  料 :  300円

全長寺HP :  http://www.e-kohoku.net/zenchoji/zenchoji.html

 

北近江リゾートは全長寺より約20分の場所にございます。

美味しいお食事、温泉をご用意していますのでぜひお立ち寄りくださいね(^v^)

みなさまのご来館スタッフ一同お待ちしています♪

1 / 4312345...102030...最後 »

友だち追加数 公式LINEでお得な情報を受信しよう!

© 2018 北近江リゾート All rights reserved.